メモリバスが発する電磁波を利用してエアギャップ環境からデータを盗む「AIR-FI」
headless 曰く、Wi-Fiを搭載しないエアギャップ環境のPCでメモリバスが発生する電磁波を利用してWi-Fi信号を生成し、近くにあるWi-Fi搭載デバイスで受信してデータを
2020.12.22 スラド
Schneider Electric 製 EcoStruxure Operator Terminal Expert に不適切な権限管理の脆弱性
アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、最新版にアップデートしてください。 EcoStruxure Operator Terminal Expert 3.1 Servi
2020.12.02 JVN
Intel 製品に複数の脆弱性
影響を受ける製品やバージョンは環境により異なります。詳細については各アドバイザリを参照してください。 INTEL-SA-00262: Intel Media SDK for Wi
2020.11.11 JVN
Intel 製品に複数の脆弱性
影響を受ける製品やバージョンは環境により異なります。詳細については各アドバイザリを参照してください。 INTEL-SA-00347: Intel BIOS Advisory
2020.09.09 JVN
?膨大な量の生体認証データが公開状態だった--パスワードも平文で
SupremaのBiostar 2は最近、Nedapのアクセス制御システム「AEOS」に統合された。AEOSは、大企業、中小企業、政府機関、銀行、英国ロンドン警視庁を含む、世界中
2019.08.15 ZDNet Japan
ラック、産業制御システム向けのリスク評価サービスを提供
ホワイトペーパーランキング 1AI、RPA、チャットボットで成果がでない? ヘルプデスク改革でまず取り組むべきは3大課題の解消! 2活発に知識をシェアして仕
2018.08.27 ZDNet Japan
MS、インテルのマイクロコード更新プログラム公開--「Spectre」「Foreshadow」対策
ホワイトペーパーランキング 1活発に知識をシェアして仕事を進めよう!グループウェアは「働く場所」の一つになっている 2クラウドって本当は高いんですか?!安い
2018.08.23 ZDNet Japan
インド準備銀行、来年6月までに全ATMのOSをサポートが継続されているバージョンにアップグレードするよう勧告
headless曰く、インドの中央銀行であるインド準備銀行(RBI)は21日、インド国内の商業銀行やホワイトラベルATMを運営するノンバンクなどに対し、Windows XPなどサポ
2018.06.28 スラド
新たに「Meltdown」「Spectre」関連の脆弱性、IntelはBIOSアップデートの準備
Intelなどのプロセッサに発覚した「Meltdown」「Spectre」と呼ばれる脆弱性に関連して、新たに2件の脆弱性が確認された。
2018.05.22 ITmedia ニュース
「Spectre」を改変すればシステム管理モードに侵入可能--元インテル研究者
高度な脅威を扱うIntelのチームの元統括者であるYuriy Bulygin氏が発表した研究結果によると、CPU脆弱性「Spectre」を利用して、Intelのx86システムで、
2018.05.21 ZDNet Japan