B-CASカードに代わる4K/8K放送のICチップ、コストを消費者に転嫁する方式がNHK主導で進められる
hylom 曰く、4K/8K放送では現在のB-CASカードによる方式とは別の暗号化/契約者識別方式が採用される可能性があるといわれている。しかし、来年にも実用放送開始が予定されてい
2017.07.22 スラド
無線LANビジネスガイドライン、訪日外国人向けの認証仕様はセキュリティの観点から非公表
あるAnonymous Coward曰く、総務省が「無線LANビジネスガイドライン」の意見募集結果と、意見募集などを踏まえた第2版を公表した。このガイドラインは、公衆無線LANサー
2016.09.28 スラド
B-CAS&成績情報……17歳少年、独学でハッキング 関係者を驚かせた手口とは
巨額の予算を投下した情報管理システムは1人の少年の独学技術によって突破されてしまった。この少年は、B-CASカード不要で有料衛星放送を無料で見られるプログラムも制作していた。
2016.07.04 ITmedia ニュース
有料放送を無料視聴可能にするプログラムを公開していた少年、佐賀県教委のシステムに不正アクセスしていた
あるAnonymous Coward 曰く、佐賀県教育委員会のシステムに不正アクセスを行い、氏名や住所と言った個人情報および成績情報などを不正に入手した疑いで17歳少年が再逮捕され
2016.06.27 スラド
B-CASカード不要で有料放送を視聴できるプログラムを独自に開発・公開した17歳少年が逮捕される
B-CASカードを利用せず、無料で有料放送の視聴を可能にするプログラム「FreeCAS」を独自に開発したという17歳少年が、不正競争防止法違反(技術的制限手段回避装置の提供)容疑
2016.06.08 スラド