「Docker」「Kubernetes」などに使われるコンテナランタイム「runc」に脆弱性
コンテナのセキュリティに関する最も大きな懸念の1つは、悪意のあるプログラムに感染し、それがコンテナ外に影響し、ホストシステムの攻撃に使われることだろう。ところが実際に、そのように
2019.02.12 ZDNet Japan
Weekly Report: Cisco Adaptive Security Appliance (ASA) に権限昇格の脆弱性
【1】Microsoft Internet Explorer にスクリプトエンジンのメモリ破損の脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityMicrosof
2018.12.27 JPCERT/CC注意喚起
ランサムウェア作者から復号鍵を買い、マージンを乗せて被害者に売るデータ復元サービス
独自の技術でランサムウェアにより暗号化されたファイルの復号ができると称し、実際にはランサムウェア作者から購入した復号鍵にマージンを乗せて被害者に売るサービスの存在をCheck Po
2018.12.08 スラド
重要インフラストラクチャの危険:「水」および「エネルギー」関連システムの「露出」を確認
「水」および「エネルギー」は重要インフラストラクチャの中でも特に中心的な部門と言えます。どちらの事業部門も、最新技術を取り入れながら、自然資源の利用と供給を効率化するために必要な改
2018.11.06 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Cisco ASA および FTD の SIP インスペクション機能におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性
次のシステムで、SIP インスペクション機能を有効にしている場合に影響を受けます。 Cisco Adaptive Security Appliance (ASA) ソフトウェア
2018.11.02 JVN
2018 年 7 月のセキュリティ更新プログラム (月例)
2018 年 7 月 11 日 (日本時間)、マイクロソフトは以下のソフトウェアのセキュリティ更新プログラムを公開しました。 Internet Explorer Microsof
2018.07.11 TechNet 日本のセキュリティチーム
ネットワーク機器を狙う IoT ボット「VPNFilter」、世界で 50 万台以上に感染
セキュリティリサーチャの報告によると、少なくとも世界 54 カ国で 50 万台以上の家庭用または小規模オフィス用ルータが「VPNFilter」と名付けられたマルウェアに感染しました
2018.05.31 トレンドマイクロ セキュリティブログ
多数の格安スマホでマルウェア感染が見つかる、汚染されたOSイメージが原因か
Androidのシステムコンポーネントに感染するマルウェアが多くの廉価Android端末に組み込まれた状態で出荷されていることが確認されたという。中国のとある企業が作成したOSイメ
2018.03.08 スラド
パロアルトネットワークス、ICS/SCADA向け次世代ファイアウォールを発表
PA-220Rは、小型の次世代ファイアウォールアプライアンス「PA-220」をベースに、通常のオフィスよりも温度変化が大きく、湿度やほこり、振動、電磁気障害などの使用環境が厳しい
2018.03.06 ZDNet Japan
ランサムウェアは2018年も大きな脅威に--CrowdStrikeが警告
2017年、「WannaCry」や「NotPetya」「Bad Rabbit」などが大きな注目を集め、ランサムウェアは悪名高い存在になった。WannaCryとNotPetyaは国
2018.02.27 ZDNet Japan