米国家安全保障局、リバースエンジニアリングツール「Ghidra」を予告通り公開
米国家安全保障局(NSA)が5日、リバースエンジニアリングツール「Ghidra」を公開した(特設サイト、 NSAの紹介ページ、 RSA Confereneのセッション紹介、 The
2019.03.10 スラド
NSAがリバースエンジニアリングツール「Ghidra」を公開
技術的には、GhidraはJavaで書かれており、GUIを持ち、Windows、macOS、Linuxで動作する。  RSA Conferenceでこのツールの公開を発表し
2019.03.08 ZDNet Japan
米国家安全保障局、WikiLeaksが存在を明らかにしたリバースエンジニアリングツールを公開へ
米国家安全保障局(NSA)のシニアアドバイザー、ロバート・ジョイス氏が3月のRSA Conference 2019で、リバースエンジニアリングツール「GHIDRA」のデモを行い、同
2019.01.13 スラド
米国家安全保障局、リバースエンジニアリングツール「GHIDRA」を公開へ
米国家安全保障局(NSA)は3月初旬にサンフランシスコで開催されるセキュリティカンファレンスRSA Conferenceで、リバースエンジニアリングツールを披露する。その後、オー
2019.01.07 ZDNet Japan
サイバー犯罪組織の動きに見る攻撃手法の変化--ファイア・アイ
まず「Exploit Wednesday」とは、Microsoftが米国時間の毎月第2火曜日にセキュリティ更新プログラムや関連情報などを公開している通称「Patch Tuesda
2018.12.11 ZDNet Japan
大手メーカー製の植え込み型神経刺激装置、攻撃者によるプログラム書き換えやデータ読み取りが可能な問題
3月のCODASPY 2018で発表された論文なので旧聞となるが、パーキンソン病に対する脳深部刺激療法などで用いられる植え込み型神経刺激装置で、攻撃者がプログラムを書き換えたり、デ
2018.04.22 スラド
モバイルアプリの不正改造などに対策--アズジェントがアークサンと協業
記者会見したアズジェント ビジネス開発部長の下和田豊氏は、インターネットバンキングやオンラインゲームなどモバイルアプリケーションが普及し、近年は自動車の装置の遠隔操作や遠隔医療な
2018.04.03 ZDNet Japan
Androidアプリ開発者の環境から任意ファイルを取得可能な脆弱性「ParseDroid」
Androidアプリの開発に使われるIDEやAPKファイルの分析などに使われるツールにおけるXMLパーサーの処理に関連した脆弱性「ParseDroid」について、発見したCheck
2017.12.09 スラド
MSYS、アプリ保護ソフト「whiteCryption」を販売開始
丸紅情報システムズ(MSYS)は10月6日、米whiteCryptionと販売代理店契約を締結し、ハッキングなどからアプリケーションを保護するソフトウェア2製品の販売を開始すると
2017.10.11 ZDNet Japan
IoT機器に確認された不具合、外部からのアクセスが可能に
IoT機器に確認された不具合、外部からのアクセスが可能に ハードコード化された認証情報に起因する問題は、一般消費者向けのIoT機器だけでなく、「SCADA(産業制御システム)」の機
2017.03.10 トレンドマイクロ セキュリティブログ