トレンドマイクロが「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ」を公開
トレンドマイクロ社は9月5日、日本と海外の脅威動向を分析した報告書「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ」を公開した。 2019年上半期(1月〜6月)の脅威動向ハイライト
2019.09.18 日立 情報セキュリティブログ
「ポリスランサム」詐欺サイトが再登場、日本への流入に注意
トレンドマイクロでは、ネット詐欺やマルウェア拡散を狙う不正サイトの監視を行っています。その監視の中で、以前から確認している「ポリスランサム」手法による詐欺サイトが海外で活動を活発化
2019.09.11 トレンドマイクロ セキュリティブログ
マイクロソフト、9月の月例パッチ公開--2件のゼロデイ脆弱性など80件に対応
80件のうち2件はゼロデイ脆弱性と呼ばれる、パッチのリリース前に悪用が確認されていたものだ。  これら2件のゼロデイ脆弱性には共通脆弱性識別子として「CVE-2019-1214
2019.09.11 ZDNet Japan
クラウドストライク、東京五輪を狙うサイバー攻撃を予想
また同社が追跡している日本を狙う攻撃者グループは、中国やインド、北朝鮮、韓国、ロシアなどに多数存在するとした。Meyers氏は、攻撃者グループをその能力と動機の強さによっても分類
2019.09.10 ZDNet Japan
ボットネット「MyKings」の全体像がMDRによって確認される
2019年5月、アジア太平洋地域のあるエレクトロニクス企業においてのMDR導入プロセス中に、ネットワーク監視センサー「Trend Micro Deep Discovery
2019.09.10 トレンドマイクロ セキュリティブログ
アップル、「iPhone」の脆弱性を公表したグーグルに反論
Googleのセキュリティ研究者チームProject Zeroは8月29日、iPhoneをハッキングできるマルウェアが仕込まれたウェブサイトを複数発見したことを明らかにした。この
2019.09.09 ZDNet Japan
フランス警察がボットネットを乗っ取り、85万台のPCからマルウェアを削除
Anonymous Coward曰く、 フランス警察がAvastの協力のもと、マルウェアのボットネットを利用して、マルウェアに感染した85万台のコンピューターを操作し、そのマルウ
2019.09.02 スラド
Google Playでダウンロード1億回を超えるアプリにマルウェアが混入
headless曰く、 Google Playでのダウンロード件数が1億回を超える人気アプリ「CamScanner - Scanner to scan PDF」(CamScann
2019.08.30 スラド
Microsoft曰く、多要素認証を使用すれば自動攻撃の99.9%がブロックできる
Anonymous Coward曰く、 Microsoftが8月20日、多要素認証を使うことでアカウントに対する攻撃の99.9%は防ぐことができる、といった内容のブログを公開した
2019.08.30 スラド
マクニカネット、日本固有の攻撃もカバーする独自の脅威インテリジェンスを提供
YARAルールは、オープンソースのマルウェアの検知・解析ツール「YARA」で使用される記述形式で、マルウェアの特徴を記述するもの。文字列や条件、条件演算子、正規表現などを活用して
2019.08.29 ZDNet Japan