macOSで暗号化されたストレージ内のコンテンツをサムネイルキャッシュ経由で確認される可能性が指摘される
あるAnonymous Coward曰く、macOSのFinder(ファイルマネージャ)にはファイルの内容をプレビューする機能(「クイックルック」)がある。クイックルックではプレビ
2018.06.21 スラド
「英単語の一部を規則的に記号に置き換えたパスワード」は安全ではない
日テレNEWS24で「安全なパスワードの作り方」として安全でないパスワードの作り方を紹介していたことが話題になっている。 紹介されていたのは、「アルファベットの代わりに似ている
2018.04.10 スラド
macOS High Sierraで外部APFS暗号化ボリュームのパスワードが平文でログに記録される問題
hylom 曰く、macOS 10.13 High SierraやiOS 10.3で導入されたAppleの新ファイルシステム「Apple File System (APFS)」では
2018.03.31 スラド
memcachedを悪用する攻撃、「キルスイッチ」で抑制できる可能性
攻撃者は、インターネット上で公開されており、かつUDPが有効化されているmemcachedサーバに向け、偽のUDPプロトコルパケットを送信する。その結果、該当サーバから標的に向け
2018.03.09 ZDNet Japan
国内が発信元のDDoS攻撃に対抗--アーバーネットワークスが東京に対策の新拠点
2017年に見られたDDoS攻撃の傾向としては、大きく「ボリューム型攻撃の激化」「アプリケーション型など新たな攻撃の増加」「IoTボットネット型攻撃の本格化」「複雑化、悪質化する
2018.02.06 ZDNet Japan
Windows 10でPCのセキュリティ侵害に対処--ラックがEDRサービス
マネージドEDRサービスでは、Windows 10 Enterpriseに搭載され、ボリュームライセンスの「E5」を購入している組織が利用可能な「Windows Defender
2017.12.14 ZDNet Japan
アップルがOS Xの追加アップデートを公開。セキュリティの問題2件に対応
アップル社は、10月5日(現地時間)、「macOS X 10.13(High Sierra)」の追加アップデートを公開した。 これは、セキュリティに関する脆弱性2件に対応した緊急
2017.10.12 日立 情報セキュリティブログ
最新版macOSでパスワード入力時に「ヒントを表示」ボタンを押すとパスワードが表示される不具合
最新版macOSであるmac OS High Sierra 10.13で、パスワード入力ダイアログの「パスワードのヒント」ボタンを押すと、ヒントではなくパスワードが表示されるとい
2017.10.10 スラド
「macOS High Sierra 10.13」の追加アップデートがリリース--パスワード関連の脆弱性修正
今回修正された脆弱性のうちの1件を発見したのはSynackのPatrick Wardle氏で、同氏は「High Sierra」がリリースされるわずか数時間前に、パスワードを盗まれ
2017.10.06 ZDNet Japan
Windows 10でサイバー攻撃を追跡し対応--PwCがサービス化
サービス利用料は月額150万円ほどからで、2017年度中に10社の利用を目指す。なお、WDATPの利用にはボリュームライセンス「E5」の契約とWindows 10 Enterpr
2017.09.06 ZDNet Japan