複数の Apple 製品における脆弱性に対するアップデート
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 アクセス制限不備 クロスサイトスクリプティング 権限昇格 サービス運用妨害 (DoS
2019.03.26 JVN
「Windows Defender Application Guard」が「Chrome」「Firefox」の拡張機能に
Windows Defender Application Guardは比較的新しい「Windows Defender」のセキュリティ機能で、これまでEdgeユーザーのみに提供され
2019.03.18 ZDNet Japan
暗号化通信のセキュリティ検査環境を構築--ラックとテクマトリックス
ラックとテクマトリックスは3月14日、SSL/TSL暗号化通信を対象にセキュリティ検査を実行するための環境を構築する「SSL可視化ゾーン構築サービス」の提供を開始した。暗号化通信
2019.03.14 ZDNet Japan
マイクロソフト、3月の月例パッチ公開--2件の「Windows」ゼロデイ脆弱性に対処
Microsoftは米国時間3月12日、「Patch Tuesday」として知られる月例セキュリティパッチをリリースした。  今回のアップデートでは、64件の脆弱性が修正され
2019.03.13 ZDNet Japan
Google、Chromeのゼロデイ脆弱性と組み合わせて攻撃に使われていたWindowsのゼロデイ脆弱性を公表
GoogleのThreat Analysis Groupは7日、Windowsのゼロデイ脆弱性を公表した(Google Security Blogの記事、 Softpediaの記事
2019.03.10 スラド
アップルが複数の製品のアップデートを公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、2月8日、複数のアップル製品におけるセキュリティアップデートについて、脆弱性関連情報を提供するJVNを通じて公開した。 これによると、
2019.02.15 日立 情報セキュリティブログ
複数の Apple 製品における脆弱性に対するアップデート
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 グループ FaceTime における着信への意図しない応答 権限昇格 任意のコード実行
2019.02.08 JVN
検出回避する不正アプリ、Google Playで確認
トレンドマイクロは1月22日、公式ブログで「モバイルバンキングを狙う不正アプリ『Anubis』をGoogle Playで確認、モーションセンサーを利用して検出を回避」と題する記事を
2019.01.23 トレンドマイクロ is702
複数の Apple 製品における脆弱性に対するアップデート
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 サンドボックス回避 任意のコード実行 権限昇格 情報漏えい 情報改ざん サービス
2019.01.23 JVN
Windows Kernel Transaction Manager (KTM) における競合状態に関する脆弱性
Windows システムにログイン済みの攻撃者によって、悪意を持って細工されたアプリケーションを実行され、権限昇格やユーザアカウントの作成、プログラムのインストール、データの閲覧、
2019.01.07 JVN