iOS脱獄ツール「unc0ver」が最新のiOS 13.5にも対応
headless曰く、 iOS脱獄ツールの「unc0ver」がv5.0.xとなり、先日リリースされたばかりのiOS 13.5にも対応した(公式サイト、GitHubリポジトリ、Ma
2020.05.28 スラド
Zerodium、iOSのエクスプロイトが多すぎて買取を一時停止
ゼロデイ脆弱性を利用したエクスプロイトを高額で買い取るZerodiumは13日、特定の攻撃ベクターによるiOSのエクスプロイトは今後2〜3か月買い取らないと発表した(Zerodiu
2020.05.17 スラド
Microsoft、Windowsの未修正脆弱性を公表
headless曰く、 Microsoftは23日、Windowsの未修正脆弱性を公表した(ADV200006、Neowin、Ars Technica、The Verge)。 脆
2020.03.27 スラド
iOS および iPadOS に対するアップデート
サードパーティ製アプリの App Extension に、サンドボックスによる保護が正しく適用されない可能性があります。
2019.09.30 JVN
フランス警察がボットネットを乗っ取り、85万台のPCからマルウェアを削除
Anonymous Coward曰く、 フランス警察がAvastの協力のもと、マルウェアのボットネットを利用して、マルウェアに感染した85万台のコンピューターを操作し、そのマルウ
2019.09.02 スラド
XP以来放置され続けたWindowsの入力機構に関する脆弱性、修正される
Anonymous Coward曰く、 8月13日(米国時間)にリリースされた今月のWindows UpdateではWindows XP以降に存在する重大な脆弱性の修正が行われて
2019.08.16 スラド
Torネットワークを利用する「Mirai」亜種IoTマルウェアを発見
「モノのインターネット (Internet of Things、IoT)」を狙うマルウェア「Mirai」、およびその亜種は未だに活動を収束する気配を見せず、ユーザにとって対処すべき
2019.07.26 トレンドマイクロ セキュリティブログ
iOSのURLスキームを乗っ取る攻撃手法について解説
AppleはiOSのサンドボックス機構を使用して各アプリケーションがアクセス可能なリソースを制限し、アプリケーションのセキュリティとプライバシーを管理しています。この仕組みは、ある
2019.07.26 トレンドマイクロ セキュリティブログ
複数の Apple 製品における脆弱性に対するアップデート
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 任意のコード実行 アクセス制限不備 情報漏えい サービス運用妨害 (DoS) 情報
2019.07.23 JVN
Android端末向けバンキングトロジャン「Anubis」が再登場、17,000個以上の検体を確認
トレンドマイクロは、2018年のモバイルの脅威動向において、オンライン銀行詐欺ツール(バンキングトロジャン)が検出回避とさらなる収益化を目的として戦略と手法を多様化していることを報
2019.07.22 トレンドマイクロ セキュリティブログ