Firefoxにゼロデイ脆弱性、修正版が1日おきにリリースされる
Mozillaは18日、Firefoxの脆弱性(CVE-2019-11707)を公表し、修正版のFirefox 67.0.3/ESR 60.7.1をリリースした(Mozillaのセ
2019.06.22 スラド
注意喚起: Firefox の脆弱性 (CVE-2019-11707) に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0027 JPCERT/CC 2019-06-19 I. 概要Firefox には、脆弱性 (CVE-2019-11707) があります。本脆弱性
2019.06.19 JPCERT/CC注意喚起
Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」に影響を及ぼす脆弱性群「Dragonblood」
これらの脆弱性が悪用されると、被害者のWi-Fiのカバー範囲内にいる攻撃者がそのWi-Fiのパスワードを取得して、標的のネットワークに侵入することが可能になる。  Dragon
2019.04.12 ZDNet Japan
Weekly Report: V20 PRO L-01J にクラッシュが引き起こされる脆弱性
【1】複数の Microsoft 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityMicrosoft Releases February 2019 Sec
2019.02.20 JPCERT/CC注意喚起
V20 PRO L-01J においてクラッシュが引き起こされる脆弱性
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。 報告者: 札幌学院大学 原田 寛
2019.02.12 JVN
「SQLite」データベースに脆弱性--「Chromium」ベースのブラウザにも影響
SQLiteは膨大な数のアプリに組み込まれているため、この脆弱性はIoTデバイスからデスクトップソフトウェア、ウェブブラウザ、「Android」アプリ、「iOS」アプリに至るまで
2018.12.17 ZDNet Japan
「Outlook 2010」向け更新プログラム、クラッシュする恐れのある問題を修正
Microsoftが「Outlook 2010」の新しいアップデートをリリースした。これを適用すれば、クラッシュを引き起こすことなく、深刻なセキュリティ脆弱性を修正できるはずだ。
2018.11.26 ZDNet Japan
Microsoft、新元号に関連するOffice 2010の更新プログラム2本などを提供中止
Microsoftは16日、6日にリリースしたOffice 2010向け更新プログラム2本の提供中止を発表した(KB4461522、 KB2863821、 Ars Technica
2018.11.23 スラド
OpenSSL に複数の脆弱性
OpenSSL は、次に挙げる脆弱性を修正したアップデートをリリースしました。 細工された(Truncated) パケットが、範囲外 (out-of-bounds) の読み込み
2018.11.06 JVN
UWPアプリが無許可でユーザーのファイルにアクセス--Windows 10にバグ発覚
Microsoftは、ファイル消失の問題を受けて提供を一時中断している、「Windows 10 October 2018 Update」(バージョン1809)で、あるバグをひそか
2018.10.30 ZDNet Japan