ホンダ車のリモートキーレスエントリーシステムに脆弱性が発見される
Security Affairsによると、ホンダの車両に採用されているリモートキーレスエントリー(RKE: Remote Keyless Entry)システムに、Rolling-P
2022.07.15 スラド
Siemens製品に対するアップデート(2022年5月)
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 SSA-162616 第三者によるコード実行 SSA-165073 遠隔のユーザ
2022.05.12 JVN
偽の暗号通貨採掘アプリ、Google Playに多数存在か
headless 曰く、Google Play で見つかった偽の暗号通貨採掘アプリ 8 本について、発見した Trend Micro が解説している (Trend Micro のブ
2021.08.23 スラド
米司法省、ランサムウェア対策をテロ対策と同様の優先度で行う方針
headless 曰く、米国のリサ・モナコ司法副長官がすべての連邦検事に対し、ランサムウェアとデジタル恐喝対策強化のためのガイダンスを3日付で発行している(ガイダンス: PDF、
2021.06.07 スラド
Replay Protected Memory Block (RPMB) プロトコルにリプレイ攻撃対策が不十分な問題
Replay Protected Memory Block (RPMB) プロトコルは主にフラッシュメモリ型ストレージに使われる、読出し/書込み要求コマンドのリプレイ攻撃を防ぐこと
2020.11.13 JVN
店舗などで使用 「飛まつ防止シート」 消防が火災の注意喚起
新型コロナウイルスの感染防止のため、店員と客を隔てる樹脂シートや樹脂板を設置する店舗は少なくないが、こういったシートが原因となる火災が発生しているとして、消防が注意を呼びかけている
2020.06.01 スラド
不正なウイルス検索サービス「Scan4You」運営者に有罪判決、トレンドマイクロも捜査に協力
2017 年 5 月、サイバー犯罪者の活動を支援する不正なウイルス検索サービス「Scan4You」を運営していた主犯格の 2 名、Ruslans Bondars および Jurij
2018.06.22 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Wi-Fi Protected Access II (WPA2) ハンドシェイクにおいて Nonce およびセッション鍵が再利用される問題
暗号化処理における Nonce、鍵ペアの再利用 (CWE-323) WPA2 プロトコルには、ハンドシェイク中に Nonce およびセッション鍵が再利用される問題があります。攻撃
2018.03.15 JVN
Wi-Fi Protected Access II (WPA2) ハンドシェイクにおいて Nonce およびセッション鍵が再利用される問題
暗号化処理における Nonce、鍵ペアの再利用 (CWE-323) WPA2 プロトコルには、ハンドシェイク中に Nonce およびセッション鍵が再利用される問題があります。攻撃
2017.10.17 JVN
アップルがiOSの最新版「10.2」を公開
アップル社は、12月12日(米国時間)、iOSの最新版「iOS 10.2」を公開した。アップデートは、iPhone 5以降、iPad第4世代以降、iPod touch第6世代以降が
2016.12.22 日立 情報セキュリティブログ