疑似サイバー戦でCSIRTの能力向上を図る新サービス--SecureWorks
代表取締役のJeff Multz氏は、顧客企業の国内大手製造2社からPurple Teamサービスへの関心が寄せられていると明かし、市場のニーズに応えたサービスだと強調。今後もユ
2018.11.30 ZDNet Japan
セキュリティインシデント対応コスト、発覚経緯や攻撃内容で大きな違い
損保ジャパン日本興亜、SOMPOリスケア、トレンドマイクロの3社は8月28日、「セキュリティインシデントに関する被害コスト調査」の結果を発表しました。 この調査は、セキュリティイ
2018.08.31 トレンドマイクロ is702
大阪大学の不正アクセス事件、その後
昨年末に 8 万件余の個人情報漏洩インシデントを発生させた大阪大学だが (2017 年 12 月 14 日のスラド記事参照)、その顛末と後始末 (の一部?) と大阪大学が目指すイン
2018.07.20 スラド
サイバー攻撃と地政学的状況の関係性にも注目を--ファイア・アイCTOの伊東氏
ファイア・アイは7月19日、都内で法人顧客向けのカンファレンスを開催し、米FireEye 最高経営責任者(CEO)のKevin Mandia氏ら同社首脳陣がサイバーセキュリティ動
2018.07.19 ZDNet Japan
セキュアワークス、世界4地域でセキュリティ監視と対応の新サービス--価格破壊の波に
セキュリティ監視サービスは、古くはファイアウォールなどのネットワークセキュリティ機器の運用と監視対応などが中心で、近年はエンドポイントなどに適用可能な監視技術や製品が登場し始めた
2018.07.05 ZDNet Japan
標的型攻撃対策の新サービスを試験提供--インフォセックとトレンドマイクロ
インフォセックとトレンドマイクロは5月24日、PCなどエンドポイントの監視の軸とした標的型攻撃対策の新サービスを試験的に提供すると発表した。大手企業や自治体を主な対象とし、201
2018.05.24 ZDNet Japan
2017年のデータ漏えい件数は29億件超、前年比で約25%減少
日本IBMは、4月5日、IBMのセキュリティ研究機関「IBM X-Force」の脅威インテリジェンス指標の結果を発表した。 これによると、2017年のデータ漏えい件数は29億件を
2018.04.18 日立 情報セキュリティブログ
IBM、インシデント対応プラットフォーム「Resilient」で機械学習を活用
IBMは、人間と人工知能の両方を活用したインシデント対応に向け、セキュリティプラットフォーム「Resilient Incident Response Platform」(IRP)
2018.04.17 ZDNet Japan
トレンドマイクロ、金融向けにインシデント対応ゲームを無償公開
トレンドマイクロは3月22日、金融業界向けにボードゲーム形式でセキュリティインシデントの対応を訓練する教材「インシデント対応ボードゲーム 金融版」の無償提供を開始した。同社サイト
2018.03.22 ZDNet Japan
シスコ、ASAの脆弱性に再びパッチ--新たな攻撃手法が見つかる
Cisco Systemsは、同社のセキュリティ製品「Adaptive Security Appliance(ASA)」に存在する重大なバグに対して、再び新たなセキュリティアップ
2018.02.07 ZDNet Japan