アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、最新版にアップデートしてください。 開発者は、本脆弱性を修正した次のバージョンにアップデートすることを推奨しています。 acmailer ver. 4.0.3 以降のバージョン acmailer DB ver. 1.1.5 以降のバージョン ワークアラウンドを実施する 次の回避策を適用することで、本脆弱性の影響を軽減できます。 CVE-202...