MS15-099 - 緊急: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089664) - バージョン: 4.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V4.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を更新し、Microsoft Excel 2016 の更新プログラム パッケージ 29206
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-108 - 緊急: リモートでのコード実行に対処する JScript および VBScript 用のセキュリティ更新プログラム (3089659) - バージョン: 1.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V1.0 (2015/10/14):このセキュリティ情報ページを公開しました。まとめ: このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Wind
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-110 - 重要: リモートでのコード実行に対処する Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3096440) - バージョン: 1.0
重大度評価: 重要改定メモ: V1.0 (2015/10/14):このセキュリティ情報ページを公開しました。まとめ: このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Offi
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-081 - 緊急: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3080790) - バージョン: 3.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V3.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を更新し、Microsoft Office 2016、Microsoft Visio 201
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-046 - 重要: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3057181) - バージョン: 4.0
重大度評価: 重要改定メモ: V4.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を改訂し、以前にリリースされた更新プログラム (2965282) の問題を解決する Micr
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
マイクロソフト月例パッチ(Microsoft Patch Tuesday)- 2015 年 10 月
今月は、33 件の脆弱性を対象として 6 つのセキュリティ情報がリリースされています。 このうち 13 件が「緊急」レベルです。続きを読む
2015.10.21 Symantec Connect
Microsoft 製品の脆弱性対策について(2015年10月)
2015 年 10 月 14 日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが 6 件公表されています。 これらの脆弱性を悪用された
2015.10.21 IPA
注意喚起: 2015年10月 Microsoft セキュリティ情報 (緊急 3件含) に関する注意喚起 (公開)
各位 JPCERT-AT-2015-0034
2015.10.21 JPCERT/CC注意喚起
Microsoft、「緊急」3件含む月例セキュリティ情報を公開
全6件のセキュリティ情報のうち、IEやWindowsなどの更新プログラム3件について「緊急」、EdgeやOfficeなど3件については「重要」に指定している。
2015.10.21 ITmedia ニュース
マイクロソフト、10月の月例パッチを公開--「緊急」3件、「Windows 10」も対象
Microsoftの新ブラウザ「Edge」は、このセキュリティホールの影響を受けない。  アドバイザリによれば、このMS15-106は、Internet Explorerが
2015.10.21 ZDNet Japan