3042058 - 既定の暗号スイートの優先度の設定の更新プログラム - バージョン: 1.1
改定メモ: V1.1 (2015/10/14): このアドバイザリを更新し、当初は 2015 年 5 月 13 日に Microsoft ダウンロード センター (DLC) からの
2015.10.21 Microsoft セキュリティ アドバイザリ
3097966 - Improperly Disclosed Digital Certificates Could Allow Spoofing - バージョン: 2.0
改定メモ: V2.0 (2015/10/14): このアドバイザリを更新し、Windows のコードの整合性コンポーネントを修正する更新プログラムが利用可能になったことをお知らせし
2015.10.21 Microsoft セキュリティ アドバイザリ
MS15-099 - 緊急: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089664) - バージョン: 4.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V4.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を更新し、Microsoft Excel 2016 の更新プログラム パッケージ 29206
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-108 - 緊急: リモートでのコード実行に対処する JScript および VBScript 用のセキュリティ更新プログラム (3089659) - バージョン: 1.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V1.0 (2015/10/14):このセキュリティ情報ページを公開しました。まとめ: このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Wind
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-110 - 重要: リモートでのコード実行に対処する Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3096440) - バージョン: 1.0
重大度評価: 重要改定メモ: V1.0 (2015/10/14):このセキュリティ情報ページを公開しました。まとめ: このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Offi
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-081 - 緊急: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3080790) - バージョン: 3.0
重大度評価: 緊急改定メモ: V3.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を更新し、Microsoft Office 2016、Microsoft Visio 201
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
MS15-046 - 重要: Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3057181) - バージョン: 4.0
重大度評価: 重要改定メモ: V4.0 (2015/10/14): このセキュリティ情報を改訂し、以前にリリースされた更新プログラム (2965282) の問題を解決する Micr
2015.10.21 Microsoft セキュリティ情報
iOS 版 Party Track SDK におけるサーバ証明書の検証不備の脆弱性
SDK をアップデートし、アプリケーションをリビルドする iOS 版 Party Track SDK を組み込んだアプリケーションの開発者は、株式会社アドウェイズが提供する情報をも
2015.10.21 JVN
Microsoft 製品の脆弱性対策について(2015年10月)
2015 年 10 月 14 日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが 6 件公表されています。 これらの脆弱性を悪用された
2015.10.21 IPA
Adobe Flash Player の脆弱性対策について(APSB15-25)(CVE-2015-7628等)
インストール有無とバージョン確認 Flash Player のインストール有無とバージョンを確認 次の URL にアクセスし、Flash Player のインス
2015.10.21 IPA